庭仕事

05 28, 2012
昨日は満開になった巨峰の花に1回目のジベレリン処理をしました。
ジベレリンとは植物ホルモン剤のようなものでこの作業によって種なしになったり、
着粒の安定化や肥大、成熟の促進などに効果が出るというものです。
この10日後にもう一度処理をします。
昨年は一度きりでしたので、種ありでしたが甘味は十分ありました。
美味しいものを収穫するのにはやはり手を掛けなくてはネ

簡単で楽ちんでお薦め!と言われて今年初めて挑戦した茗荷。

茗荷

我が家の庭は狭いので地植えをすると大変な事になるし..........日陰でも育ち、
植えっぱなしのままで毎年収穫が出来ると言われたので野菜用プランターで栽培開始。
そもそも苗も何だか訳の判らない形の根っこがわんさかと塊のまま売られていました。
どこが上だか下だかわからず、適当に植えましたがどうやら無事に芽が出ました。

茗荷は薬味として欠かす事がないので重宝しそうですが、一体どんな状態で実がつくのやら
初挑戦なので楽しみ♪(´ε` )


ひな

昨日、午後から庭で異常に泣き続ける雀がずーっと気になっていました。
葡萄の作業を終えてからあまりにも泣き声が気になったので声の聞こえる方を探したら
何とこれから使おうと思っていた野菜プランターの中で雀の子が泣いていました。

お隣の屋根にある巣から落下したのです。
人の気配がなくなると親鳥が様子を見に現れています。
飛べそうで飛べない程の子で多分羽ばたきながら落下したのでしょうね?
我が家の庭の葡萄の木の下なので雨には当たりませんが昨夜は猫やハクビシンが来るので心配しました。
でも何かの気配を感じると鉢の隙間に入り込んで身を守っているので多分大丈夫でしょう。
巣が真上にあるので親鳥が餌を運んで来ています。
いつも親鳥が上から監視しているようなのであまり近づいて刺激を与えても可愛そう!
多分このまま行けば無事に飛び立つ日も近いでしょう。

親子の鳴き声がずっと庭で鳴り響いています。
頑張れ!小雀!
2 CommentsPosted in 植物
2 Comments
By ちゃぐまま05 29, 2012 - URLedit ]

初めまして。
ブログを回っているうちにここにたどり着き、
興味津々で読んでいます。
共通しているキーワードがあるので楽しく拝見しました。
後でじっくり読ませてもらいます。

ミョウガ。わけのわからない根っこ…、そうですよね。
でも夏の終わりごろに茎の脇から小さな芽を出すので、
なるべく早いうちに土の中から「ほじくり」だします。
芽が日に当たらないほうがピンクのミョウガができるとか。
我が家のはちょっと緑が混じっています。

By Mrs.moon05 29, 2012 - URLedit ]

e-68ちゃぐままさん

初めまして。
訪問戴き、コメントありがとうございます。
とても嬉しいですm(_ _)m

ミョウガの芽は、それぞれ1本ずつからしか出ないのかしら?
どうなって行くのか楽しみです。
でも収穫までに要する時間って結構かかるんですね?
待ち遠しいわァ♪

拙いブログですが是非また遊びにいらして下さい。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Mrs.moon

Author:Mrs.moon
 
 ○ 東京都在住
 ○ 旅、ガーデニング、美味しい物好き
 ○ リンクフリーです

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
リヨン ホテルの口コミ