朱印帳

03 19, 2012
朱印帳


国内の寺社を訪れる時に必ず持参しています。

この朱印帳はそれぞれに違いがありますが、奈良の室生寺では朱色の五重塔(国宝)と名物の桃色の
シャクナゲをあしらった豪華な錦の織物を表紙に使い2500円もするのだそうです。
因みに私は明治神宮で一冊千円で購入したものを持参しています。

私にとっての朱印帳は旅の思い出にもなるし、参拝の楽しみの一つにもなっています。
流石、京都は何処もそれぞれに素晴らしい筆さばきで見とれてしまう程です。
0 CommentsPosted in 旅(国内)
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Mrs.moon

Author:Mrs.moon
 
 ○ 東京都在住
 ○ 旅、ガーデニング、美味しい物好き
 ○ リンクフリーです

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
リヨン ホテルの口コミ