フランス -パリのパッサージュー

03 13, 2010
07.11 パリ 1

パッサージュ 1

パッサージュ 2

刺繍店


”パッサージュ"(仏語)は18世紀末に出来た「鉄骨とガラスの屋根で被われた抜け道で歩行者専用の商店街」。
ヨーロッパでは最初の商業建築物で、19世紀後半にイギリスに伝わり英語で”アーケード”と呼ばれたそうです。

パリのパッサージュは当時のままの姿で現存しています。
ステッキばかりを扱うお店、貴金属、帽子、菓子、雑貨、家具、手芸店などあらゆる専門店がずらりと並び
観光だけではなくこういった場所を見て歩くのも楽しみの一つです。
一番下は刺繍用品店ですが刺繍セットの数たるや相当数あり時間の経つのも忘れてしまうほど。
ここではかなりの金額を散財してしまいました
0 CommentsPosted in   フランス
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Mrs.moon

Author:Mrs.moon
 
 ○ 東京都在住
 ○ 旅、ガーデニング、美味しい物好き
 ○ リンクフリーです

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
リヨン ホテルの口コミ