アメリカ -ニューヨーク 8-

08 31, 2014
ノイエギャラリー

美味しさ❤ 美しさ❤ に感動!

今回の旅で一番美味しくて感動したのはUPPER EAST SIDEにある

『カフェ・サバスキー/ノイエ・ギャラリー CAFE SABARSKY / NEUE GALERIE』

美術館の1Fにあるカフェで伝統的オーストリア料理のお店ですが、ザッハトルテが絶品!
しかし、何と言ってもサラダの素晴らしかった事❤
サラダごときとお思いでしょうが、私にとっては、見た目のインパクト❤ 新鮮さ❤ 絶妙なドレッシング❤
全てが心満たされるものでした。
折角なのでデザートも注文。
イヤ、イヤ、実に美味しゅうございました♪ 
ファンが多いのも納得でした。

↓お隣に座った客が(あまりの美しさ?で美味しそうに見えた?)着席する前に、
  「そのメニューは何?」と尋ねて来ました。そして彼らも注文していました(笑)

<Heirloom Tomato Salad with Peaches and Lemon-Apple Vinaigrette>
サバスキーサラダ1
↓<Frisee Salad with Bacon,soft boiled Egg and Lemon-Vinaigrette>
サバスキーサラダ2
↓<Chocolate and Hazelnut Cake>
ザッハトルテ
↓<Apple Strudel>
サバスキー
4 CommentsPosted in   USA

アメリカ -フィラデルフィア 2-

08 30, 2014
<LA COLOMBE>

フィラデルフィア発のコーヒー豆会社による直営カフェ。
現在、5つ星ホテルや3つ星レストランの多くで使われていて人気急上昇なんだそうです。
何にも知らずにおしゃれな店構えに惹かれて入り、美味しさに大満足♪(´ε` )
味が忘れられずにコーヒーブームのNYでも飲めないものかと調べたら、あったー!
ソーホーにも!
滞在中も度々足を運び、豆もお土産に購入して来ました。
ここはメニューがおいてない・・・ 注文どおりに淹れてくれます。
日本上陸も時間の問題か?と思い調べたら DEAN & DELUCA で売っていた・・・ もの凄く高っ!

フィラデルフィアコーヒー1

ロゴマーク入りのウィンドウ写真をパチリ! 
お兄さん、狙ったわけではないのにニコッと笑顔で手を振ってくれました。
私も思わず手を振ってみたりなんかしっちゃった! (๑´ڡ‘๑)

フィラデルフィアコーヒー2


フィラデルフィアの名物
<フィリーチーズステーキサンドイッチ>

せっかく来たのにこれを食べずには帰れません(笑)
本家本元の PAT'S STEAKSGENO'S STEAKS
この二店はどちらも全国的に有名なんだそうです。
皆、掛け持ちして食べ比べしてるそうです。
私達も同様に、行ったり!来たり!(笑)
好みとしては元祖の方です。

ステーキサンド


<The Readeing Terminal Market>

市庁舎の近くにはフィラデルフィアの胃袋と言われる The Reading Terminal Market があります。
近郊で暮らすアーミッシュの人達の作るジャム、蜂蜜、パン、菓子など、お土産になるモノも沢山
売られていて、多くの人達で大賑わいでした。

フィラデル1
フィラデル2
0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -フィラデルフィア 1ー

08 29, 2014
格安バスを利用して2時間ほど、合衆国建国の地フィラデルフィア/Philadelphiaへ行って来ました。

バーンズ財団美術館/The Barnes Foundation

バーンズ2

バーンズ3

「幻のコレクション」と言われていたバーンズコレクションですが、後期印象派を中心とした
名作が2012年から一般公開されるようになりました。
予約が必要で人数制限されています。
館内は絵画のみならず展示方法にもこだわりが有り、美術全集では出会えない作品群を
堪能出来ます。
宗教画はあまり好みではない私には大満足でした。


フィラデルフィア美術館/Philadelphia Museum of Art

フィラデルフィア美術館3

Iフィラデルフィア美術館2

フィラデルフィア市内

全米屈指の規模を誇る美術館です。
美術館正面の大階段は映画『ロッキー』に登場した場所で、多くの人達が階段を駆け上がって
います(笑)
ロッキーの銅像や足跡なども作られ観光名所にもなっています。


市庁舎タワー/City Hall Tower

街のシンボルとなっていて展望台もあります。
フィラデルフィアシティーホール


ラブ・パーク

ラブパーク


カップルには記念撮影の場所取りが大変なんです(笑)
風向きで噴水の水しぶきをかぶりビショビショ!悲鳴をあげながらの撮影です。

ラブパーク2

フィラデルフィア リバティベル

観光客がとても多く、緑が多くて高層ビルもなくのんびりとした感じがしました。
夜は治安があまり良くないそうです。
0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -ニューヨーク 7-

08 28, 2014
ニューヨーク市立図書館/New York Public Library

図書館1

図書館2

図書館3

NYの観光名所にも選ばれています。

建物も大理石造りで歴史があり内装も豪華で美術館にいるようです。
ちょっとした土産ショップもあり観光客もたくさん訪れていました。
設計はワレン&ウェットモアで、グランドセントラル・ターミナルの設計を手掛けた建築家だそうです。
「ティファニーで朝食を」や「スパイダーマン」etc.など多くの映画のシーンにも出てきます。


マディソン スクエア パーク/Madison Square Park

↓シェイク シャック/Shake Shack一号店:人気店で長蛇の列です。ここのハンバーガーは美味しい♪

マディソンスクエア1
マディソンスクエア
↓リンカーン センター
フラットアイアン
↑フラット・アイアン・ビル:NY最古の摩天楼。手前の時計はティファニー ↑エンパイア・ステイト・ビル

0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -ニューヨーク 6-

08 27, 2014
ディジーズ・クラブ Dizzy's Club Coca Cola

jazz1.jpg
coca.jpg

セントラルパークと夕焼けに照らされた摩天楼をバックにJAZZを堪能しました。
この明るさでP.M.20:00近くです。
テーブル席ではありませんでしたが当日、並んでチケットを購入しました。


ブライアント・パーク BRYANT PARKにて

ブライアント1

ブライアント2

ブライアント3

ここでは連日のように何かの催しが無料で行われています。
この日は「Lite FM's Broadway in Bryant Park」でブロードウェイのミュージカルのヒット曲、
マチルダ、街、マンマ・ミーア!、MOTOWNザ・ミュージカルなどを披露していました。
丁度、昼時なので見物客やオフィスで働く人たちの昼食時間などと重なり、とにかく暑い!席はなし!、
もの凄い人で音楽は聞こえても、舞台は何にも見えなーーーい!
早く帰りたかったです(笑)
帰国してからYou Tubeで見てこんなのやってたん? アハハハ♪


<ブルックリン/Brookulyn>

マンハッタンからアーティスト達が流出したことでNY最旬トレンドの発信地になったそうです。
特にウィリアムズバーグ/Williamsburg、ダンボ/Dumbo、ボコカ/Bococaの3エリアが人気らしいです。

ウィリアムズバーグ/Williamsburg

ウィリアムズバーグ1

スモーガスバーグ2

スモーガス4
スモーガスバーグへ

4~11月の毎週土曜(11:00~18:00)に開催される食のイベントスモーガスバーグ/SMORGASBURG
地元の美味しい人気店の屋台が沢山大集合!
私達も昼食を食べに出かけて来ました。
11時過ぎに着いたのですがアッという間に大勢の人で大賑わい。
人気のラーメン・バーガーは既に長蛇の列でした
地元ブルックリンが誇るドーナッツ「ドゥ」のハイビスカス・グレイズ・ドーナッツなどを食べ大満足♪
しかし、木陰がないので暑ーーーーーーーい!!!
少しでも涼しい場所を求めての争奪戦です(笑)
0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -ニューヨーク 5ー

08 26, 2014


TENDER 1

TENDER2.jpg

TENDER3.jpg

マンハッタンの一等地に佇む、レンガ造りの建物の老舗ボタンショップ ”TENDER BUTTONS”
中へ入ると床から天井まで両壁一面、ボタンでいっぱいです。
アンティークのものから新しいものまで、まるでボタンの博物館にいるようなお店です。
時間が経つのを忘れてしまうほどずーっと居たい・・・

世界中で愛され続けているお店なんだそうです。
ひっきりなしに客が訪れていました。
上から2枚目、後姿の男性はブレザーを持参して好みのボタンを一つずつ合わせて選んでいました。
今旅で一番印象に残ったところです。
必見の価値ありですヨ♪


<ガーメント地区(Garment Ddistrict)>

昔から生地やボタンやビーズなどのファッション関係の卸売問屋さんが集まっていることから別名
ファッション地区(Fashion District)とも呼ばれているエリアで、場所は5~9番街の間の34~42丁目
にあります。

ミシン職人さんの像が目印です。

ミシン踏み

↓ 34丁目から42丁目までFashion Walk 0f Fame(ファッションの名声の歩道)が続いています。

ファッションプレート
2 CommentsPosted in   USA

アメリカ -ニューヨーク 4ー

08 25, 2014
ブロンクスズー1
ブロンクスズー2
ブロンクスズー3

BRONX ZOOへ

東京ドーム23個分の広さがあり、世界最大の動物園の一つで、野生生物保護協会(WCS)により
運営されています。
旅行者からニューヨーカーまで年間160万人が訪れているのです。
ブロンクスの豊かな自然環境を生かした動物の生態展示で、西ローランド・ゴリラの住む
熱帯雨林を再現した「コンゴの森 Congo Forest」は世界的にも有名。

動物たちが野生に近い環境で飼育されていているので動物たちとの距離はかなり遠いですが、
自然な姿を観察することができます。
電気柵も草やツルに見えるよう自然で来園者には気が付かないように工夫されているそうです。
園内にはカフェやオリジナルグッズなどをはじめ沢山のアニマル・グッズを取りそろえる
ギフトショップも有り、大人も子供も楽しめます。

広大な敷地なので地図を見てコースを決めてからモノレールに乗車して出発!
先頭車両にガイドがいて説明してくれます。
この日はとにかく暑かったせいか動物たちの姿をあまり見かける事はありませんでした(笑)

モノレールからはトラが川で水浴びしている姿を見る事が出来ました。
アッという間でしたので見難い写真ですが(笑)↓

トラ

とにかく広い! 一日がかりです。
0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -ニューヨーク 3ー

08 24, 2014
〈ハイライン〉
ハイライン

2011年に初めて訪れたハイラインは未だ全開通とまでは行っていませんが木々も成長し、
すっかりと様変わりしていました。

そしてチェルシーマーケットも店舗が入れ替わっていて以前とは変わっていました。

〈チェルシーマーケット〉
チェルシーマーケット

左下はサラベスのエッグ・ベネディクトのパンです。
2 CommentsPosted in   USA

アメリカ -ニューヨーク 2ー

08 23, 2014
日本を出発する前までは涼しい日がずっと続いていて寒い位と聞いていたのに・・・
到着してからは暑さがぶり返し、連日の暑さにぐったりでした。

滞在中のスケジュールの中で煩わしいものは全てネットで完了させておきました。
その方が割引料金だったりするのです。
乗り物は当日は正規の金額ですが、日にちが確定している場合は早いほど極端に安かったりします。

ミュージカルは当日券の方が格安であるというので暑い中10時に劇場まで足を運び並びました。
(人気の「レ・ミゼラブル」なので必ずしも購入できる確証はありませんでしたが)
幸い席も中々良い場所で格安で楽しむ事が出来ました。

しかしこの劇場、幕が下りると同時に観客席横の全扉が全開され、皆一斉に混雑することなしに
アッという間に通りに出ました!
余韻に浸る暇なしにです(笑)
ビックリしましたが、緊急事態が発生した時は押し合う事もなく便利かと(笑)

レ・ミゼ

≪アメリカ自然史博物館≫

博物館の入り口は Central Park West沿いにあって地下1階から地上4階のフロアで構成されています。
メインは4階にある恐竜コーナーです。

自然史博物館

自然史博物館2


アメリカ自然史博物館は地下鉄B、C線81st St駅からすぐですが、駅のホーム壁モザイク画から既に始まっています。

81st-1.jpg
81st-museum.jpg



0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -ニューヨーク 1-

08 22, 2014
グラセン1

娘との待ち合わせ場所〈グランドセントラル駅〉 懐かしい~♪
自分を含め、観光客が一杯!(笑)

グラセン2


三年振りのニューヨークへ行って来ました。
娘が4月から念願であったジュエリーの勉強の為にNYへと渡り新生活を始めました。
娘の夏休みの間を利用しての再会です(笑)

私の出発の2,3日前に娘が親不知が痛みだし口を開ける事も不可能な状態になり
一体全体どうなるのか?!と。
出発前に歯科医院の検診も受け、全てOKの状態で行った筈なのに・・・
多分、環境の変化やストレス、疲れなどが要因なのか・・・
保険にも加入していたのですが、歯科は含まれずおまけにNYの歯科は驚くほど高ーーーい!
らしい。

仕方がないので私は娘の掛かりつけの歯科医へ行って症状を話し、抗生物質や痛み止めを出して
貰って出発しました。

今回の旅は ”食” が目的だったので、どうなる事やら・・・
2 CommentsPosted in   USA
カレンダー(月別)
07 ≪│2014/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Mrs.moon

Author:Mrs.moon
 
 ○ 東京都在住
 ○ 旅、ガーデニング、美味しい物好き
 ○ リンクフリーです

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
リヨン ホテルの口コミ