良いお年をお迎えください

12 31, 2013
暮2013バラPC035739
2013年も本日限りとなりました。
拙いブログを訪問戴いた皆様方、心より感謝申し上げます。
そして来年も又、今年同様訪問いただければ嬉しく思います。

皆さま風邪などひかないように、どうぞ良い年をお迎え下さい。
そして来る年が素晴らしい一年になる事を祈って。


予定外であったLondon行きで年末のスケジュールが押せ押せになり汗(^_^;)汗(^_^;)
全てが手抜きで年を越します・・・
まぁ、こんな年があってもいいかと・・・
(って毎年だけどネ)
0 CommentsPosted in 雑記

そんなに汚い?

12 27, 2013
ハウスダスト

新しい掃除機を購入しました。
”ハウスダスト発見”センサーが付いています。

試運転にスイッチ・オン!!

キャー!何これ!
ハウスダスト発見センサーが動かす度に点滅している!(◎_◎;)

我が家にはどれほどのハウスダストがーーー!!

場所を移動するたびにセンサー点滅です。
これってどうゆう事!!??
掃除機は毎日かけているし、我が家はそれほど汚いとは思っていないんですけど・・・
一日に数回掛けると少しはランプの点灯はなくなるのか・・・

ショックデス・・・ こんな機能いらない・・・
0 CommentsPosted in 雑記

Merry Christmas 2013

12 25, 2013
2013 クリスマス


2013イヴ

2 CommentsPosted in 雑記

イギリス -London 5-

12 24, 2013
風景1

風景5

風景4

風景2

風景3

15年振りのLondonはやはり雨・・・
観光するのに雨は気分をダウンさせてしまうけど、今旅は雨にも拘わらず何故か充実した旅でした。
きっとこの街は楽しい魅力的な街だからに違いない♪

また機会があったら・・・ オイスターカードも残っているし・・・  
絶対!バラ・マーケットへ再び行くぞ!と決めたLondon旅でした。

直行便の超格安航空券を求めて! ( ´艸`)

続きを読む »

0 CommentsPosted in   イギリス

イギリス -London 4-

12 23, 2013
<リバティ Liberty>
チューダー様式の木造りの外観が目を引きます。リバティ・プリントで有名。

リバティ1

リバティ2

<リバティ内部>
吹き抜けの館内(左)と創業者が大好きだった船の材料で造られた階段(右)
リバティ内部

<フォートナム&メイソン Fortnum & Mason>
1707年創業の王室御用達デパートで店内は真っ赤な絨毯が敷かれています。
高品質の紅茶がずらり。ロイヤルブルーのパッケージが印象的です。
地下はワインや食品売り場になっています。
来店客の身なりがそれ相応でした。

メイソン1

メイソン2


<ハロッズ Harrods>
世界中のセレブが訪れるデパートだそうです。
セレブではない私も行って来ました。
リュックを背負っては入れないそうですヨ。(手に持てば良いらしいが)
この古代エジプト王朝風のホールは有名らしいのですが、何故にエジプト!? 

ハロッズ内部
0 CommentsPosted in   イギリス

イギリス -London 3-

12 22, 2013
<大英博物館>
世界最古、最大級の博物館で入館料は寄付金で賄われていて無料です。
とても一日では回りきれないので、「これだけは!」というものだけを見て来ました。
大英博物館1
大英博物館4
大英博物館5
<グレート・コート部>
メイン・エントランスの先にあり、自然光が一杯!
建築家ノーマン・フォスターが設計。
この円筒の内部は図書閲覧室になっていて一般の人でも閲覧可能です。
1F部分はショップ、2F部分はレストランになっています。
大英博物館2

大英グレートコート2

大英グレートコート1


2時過ぎにグレート・コート内にあるオープンカフェで軽く昼食。
1人分を2人で充分です♪
大英博物館3

<テート・モダン>
もとは火力発電所だった建物を改造して作られたそうです。
ピカソ、ウォーホールなどのモダンアートコレクションが充実しています。
このタービン・ホールはインパクト大!

テイトモダン

テート・モダンの前にかかるミレニアム・ブリッジを渡るとセントポール大聖堂につながります。
ミレニアム・ブリッジより

<ナショナルギャラリー>
トラファルガー広場のすぐ近くにあり、ヨーロッパ絵画を収蔵する国立美術館。
イタリアのルネッサンス期や17世紀のオランンダ、印象派の名画が充実しています。
ここはゴッホの「ひまわり」がお目当てでした。
ナショナルギャラリー
0 CommentsPosted in   イギリス

イギリス -London 2-

12 21, 2013
<テムズ川から>
右手にそびえる塔「シャード」、中央に「タワーブリッジ」
ロンドンブリッジ1
<セントポール大聖堂>
ロンドンブリッジ周辺

<バラ・マーケットBorough Market>
Borough Market

到着した日の午後は土曜だったので17時まで開かれているロンドンっ子にも大人気の
バラ・マーケットBorough Marketへ出掛けました。
地下鉄London Bridge駅から徒歩1分の所で開かれています。
木、金、土だけのフードマーケットで立ち食いスタンドが無数にあり、こだわりの食品生産者が
集まっているそうです。
ここで、夕食タイムにしました。

一番人気の場所で食べたビーフサンド、やファラフェルが美味しかったァ♪(´ε` )
寒かったのでホットワインを飲んだのですが、これが後々大変な事に!
時差ボケと歩き疲れて帰る頃には酔いが足に来てホテルまで辿り着くのにヘロヘロでしたワ(≧Д⊂)

でもこれが旅の良いところ、ホテルへ戻っても家事はなし!ただ寝るだけ♪
極楽、極楽 ♪ ♪ ♪


6 CommentsPosted in   イギリス

イギリス -London 1-

12 20, 2013
ネットを見ていて”直前でも間に合う旅”とやらで見つけた格安 London 行き。
燃油サーチャージ(¥47,500)よりも安い往復航空券+ホテル(立地が超便利)代。

子が突然「休暇を取りたい!!」と急遽申し込み。
金額ばかりに気をとられ、直行便でないことに全く気がつかなかったメデタイ親子
出発1週間前です。キャンセルは出来ません!

山積みしてる事は帰国後にして3泊6日の旅へ即出発!進行~♪

直行便ではないので老いた私にはチョッと辛い行程でした。
初トルコ航空でイスタンブール経由のLondonです。
イスタンブールまで12時間ほど、その後4時間待ちでイスタンブールからLondonまで4時間です。

キ・ツ・イ~!!

15年振りのロンドンはクリスマス一色でした。

<ハロッズ>
ハロッズ
                <セルフリッジズ>
Londonイルミ0

<フォートナム&メイソン>フォトナム&メイソン
<セントポール大聖堂>
セントポール大聖堂1

大聖堂2

2 CommentsPosted in   イギリス

その後の豆苗

12 19, 2013
豆苗その後

留守中、さぞや成長しているであろうと思っていた豆苗ですがサッパリでした。
寒い場所においてあるせいでしょうか・・・

今夜の夕食に登場させましょう♪
0 CommentsPosted in 植物

豆苗

12 09, 2013
豆苗

我が家は豆苗が大好きで時々食卓へ登場させます。
栄養価も高く、あのシャキシャキの歯触りがなんとも言えません♪

先日調理後、根本の部分をそのまま水に浸した水耕栽培を始めてみました。
10日間ほどで食べられるというのですが、これで1週間ほど。
気温の低い所で育てているせいか、あまり急激な成長は見られませんが、
昨日より、急にぐんぐんと伸び始めているような・・・

早く、食べたいなァ♪

二回目にも挑戦してみましょう!
0 CommentsPosted in 植物

いつの日かしら・・・

12 06, 2013
散歩金柑

散歩クチナシ

近所にあるお家のお庭に成っている金柑とクチナシの実です。
ここのお宅は毎年ですが、大きなレモンも枝がしだれる程たわわに実っています。
花は芙蓉しかありませんが、実のなる木ばかりが沢山あります。

どれも、これもいいなぁ・・・
羨ましい・・・

我が家にも柑橘類が数種ありますが悲しい事にちっとも実が付きません
何故でしょう・・・ 相性が悪いのかしら?
陽当たりの良い特等席にあるのですが、来年こそは収穫できたら良いのですが。

2 CommentsPosted in 植物

12月ですネ

12 05, 2013
落葉

教会

運動不足解消にと久し振りに遠くのスーパーまで歩いてお買いものへ。
久し振りに教会の前を通ったらキリスト生誕のお家が飾ってありました。
これはかなりの大きさなんですヨ。
夜はライトアップされるのでしょう。

師走ですネ・・・ こんなにノンビリしていていいのかな?
0 CommentsPosted in 雑記

我が家の庭

12 03, 2013
今日はお天気も良かったので庭仕事。

既にスノードロップが芽を出していてビックリ!

<スノードロップ>
スノードロップ12月

我が家の庭でブルーベリーが少しだけ紅葉。
今年はハツユキカズラがちっとも色付きません。
多分、場所を移動して陽に当たる事がなかったから?

ブルーベリー12月


<ビオラ>
ビオラ12月

0 CommentsPosted in 植物
カレンダー(月別)
11 ≪│2013/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Mrs.moon

Author:Mrs.moon
 
 ○ 東京都在住
 ○ 旅、ガーデニング、美味しい物好き
 ○ リンクフリーです

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
リヨン ホテルの口コミ