ありがとうございました

12 31, 2011
今年はかつて経験したことのない大災害に見舞われたうえに、更に追い打ちを掛けるような原発問題が襲い掛かり未だ復興には程遠い東日本。
被災地の方々には一刻も早く平穏な日々が戻りますようにと祈るばかりです。
現政権には来年の干支にのように少しでも国が上昇出来るようにしっかりと舵取りを願いたいものです。

今年も拙いブログを訪問いただいた皆様、本当にありがとうございました。
心から感謝いたします。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。
     そして来年もまた訪問いただければ嬉しいです。

  *********************************************

<スノードロップ>
既にスノードロップが芽を出していました。
暮新芽2

<あじさい>
我が家の庭になじまず、まだ一度も開花させた事のないあじさい、来年はどうかな?
暮新芽1

<乙女椿>
お向かいさんから戴いた葉挿しで根付いた乙女椿が初めて一つだけ蕾が付いて嬉しい!
暮ツバキ

植物の持つパワーは素晴らしいですネ!

2 CommentsPosted in 雑記

あらまぁ!!

12 30, 2011
ファン

3年間もの間、掃除した事のないレンジファン。
レンジ自体の掃除はかかした事がありませんが、ファンは今回さすがにと思い掃除を決行!

恐る恐る外して見ました・・・

ナント!

ムッチャ 綺麗やんかーーー

料理をしないからではありません!
我が家では揚げ物をする事があまりないからです。
こんなに違いがあるのですネ。

ますます揚げ物から遠ざかりそう
0 CommentsPosted in 雑記

困りもの・・・

12 29, 2011
スチーム

スチームモップを購入しました。
3日間限定!驚きの半額!例によって付録が沢山付いて。

こんなお宅にお勧めです
・お忙しいのにキレイ好きな奥様に!
・雑巾がけがつらい年代の方に!  ←やや該当
・小さなお子様のいらっしゃるおウチに!
・畳・じゅうたんの汚れが気になる方に!
・揚物大好き家族のベタベタキッチンに!
・ペットを飼ってらっしゃるご家庭に!

どれも当てはまるものはないのに・・・
驚きの半額!に魅かれてお買い上げ~
だけど収納場所がありません!
せっかく片付いてもまたモノが増えてしまった・・・

思っていた以上に場所を取る!
狭い我が家、さぁて、どこに片付けようか・・・
当分の間、こうして出しっぱなしが続く・・・
また叱られるなり・・・
0 CommentsPosted in 雑記

目を覚ませ!

12 26, 2011
昨夜深夜までかかって書き終えた年賀状。
なんとか朝一番に投函出来たので元旦到着にはセーフ・・・ かなっ?
毎年の事なのに懲りない怠けモノです

頭がボーっとしていて焦点が定まらない・・・

bo.jpg

                   シャキーーーン!

バンホー


  やれやれ、やっと大掃除に突入の予定!
    あぁ!!忙しや!忙しや!   ←普段の手抜きが身を滅ぼす・・・
0 CommentsPosted in 雑記

クリスマスの食卓

12 25, 2011
今年のリースは自家製のオキナワスズメウリ。
オキスズリース

そしてメインの鶏は卵、オリーブ油、粒マスタード、にんにくのすりおろし、塩のマリネ液に1日漬けこんで
ロースト。
皮はパリパリ!お肉はとびっきりに柔らか~。

チキン

戴きものディップと野菜スティック。そして柿、カブ、生ハムのオリーブオイル和えと野菜サラダ。
2011クリスマス1

そしてパンとワインのおつまみ数種。
まずは泡で乾杯!

2011X.jpg

こうして延々と大人の宴は続いたのであります

ディップ、美味しかったヨ!ごちそうさまでしたm(__)m
2 CommentsPosted in 手作り

Merry Christmas!

12 24, 2011
Merry Christmas!
2011

2011MCロイ食_MG_6900

今年はクーラーボックス仕様のモエにしました♪(´ε` )

昨夜NHKで放映されていたBS「エルムンド・世界のクリスマス」を見ました。
ノルウェーのクリスマスを見て、キャンドルの意味するものを納得。
ひと月前から用意が始まり、毎週日曜事に食卓上のキャンドルに一本ずづ火を灯していくそうです。
クリスマスイブにやっと4本のキャンドルに火が灯るのです。
なので当日は4本のキャンドルの高さが皆違います。
これを見て、コペンハーゲンで見た燭台が4つくっついているものが多かった事に納得が行きました。
「テーブルセッティング時に燭台が場所を取り過ぎる!」と思いましたがなるほど、これにはそれなりの理由が
あったのですネ。
こういった知識があればまた見方も違います。

"アドベント”と呼ばれる期間(ひと月前からイブまでの間)、モミの木の調達から始まり、クリスマスの
デコレーションを近所の方々や家族総出で準備します。
そしてこの多くの準備に費やす間に絆が深まるという。
子供たちにとってはこうした作業がクリスマスの楽しみとなり、親たちは子供の楽しんでいる笑顔を見て幸せを
感じ、それが又子から孫へと伝わって行くのです。

やっぱりクリスマスは子供のためのモノなのですネ・・・


今年もNORADのサンタ追跡カメラの秒読みが始まりました。 
今年の日本は何処を走り抜けて行くのかな?
0 CommentsPosted in 雑記

シリアルスイーツ

12 22, 2011
シリアルスイーツ

最近嵌っているお菓子、「銀のぶどう」の”シュガーバターの木”
東京限定スイーツなんだそうです。
先日渋谷へ行った時にお土産買いの男性を多くみかけました。
日持ちが良くてお値段もお手頃でしたので我が家のおやつに購入。

サクサクの歯触りが何とも良い♪
四種類あってどれも美味しくてお薦めですが、私はホワイトチョコをサンドしたものが一番好き
人気商品というのも納得です。
手土産にもお薦めです。 
0 CommentsPosted in 美味しい物

ゆず大根

12 21, 2011
ゆず大根

今年初めて1個だけ収穫出来た鉢植えのゆずを使ってゆず大根を作りました。
上品な甘さでとっても美味しく出来ました♪(´ε` )
自画自賛(^_^;)
0 CommentsPosted in 手作り

Farmer’s Marketへ

12 18, 2011
青山マーケット2

青山マーケット3


青山マーケット1

昨日は青山ファーマーズマーケットで"リンゴフェスティバル開催"というので出掛けて来ました。

オーストラリア発祥、世界的に人気がある色鮮やかな”ピンクレディー”という品種のこのリンゴ、
表面の凹凸が激しく不思議なリンゴです。
味の方は甘さの中に酸味が効いていて私好み。
紅玉よりも歯応えがあります。
とても美味しかったのでジャムを購入しました。

旅に出た時はいつもその地のりんごを買って食べるのですが、今は日本のフジが沢山売られています。
海外のリンゴは丸かじりで食べる(?)ので大きさも日本のリンゴに比べて小振りで味も日本のものほど
甘くはありませんし、私は美味しいとは思いません。
お菓子やジャム作りに適したものが多いと聞いています。

お話がちょっとそれてしまいますが最近感じるのは食べ物、電化製品、車etc.、日本は全てにおいて最高!
もっともっと自国に誇りを持ちましょう!

食に関しては来日経験のある人は皆必ず「日本は何処で何を食べてもレベルが高くて美味しい!」と
言われます。

日本バンザイ!!    

日本政府よ、国民は皆頑張っているのです! もっとしっかりして下さーーーい!
4 CommentsPosted in お出掛け

12月パン教室

12 17, 2011
12月パン

今月のパン教室は中華饅頭、パネトーネ(下段)、ミートローフをサンドしたブリオッシュバンズ、クラッカー、
ファナルケーキ(中段:左)。

中華饅頭の皮の包み方は初挑戦で下手くそでお恥ずかしい

ファナルケーキは揚げたてのアツアツに粉糖とシナモンをふるって・・・ 美味ひぃーーー(゚Д゚)
しかし、これは危険ですよーー!

クラッカーはピリッと黒コショウがきいていて実にグー!です。
家族にも大好評!
コペンハーゲン土産のブルーチーズをのせ、ハチミツをたらしてワインのつまみに。

  乾杯!チーン♪

アッというまにおしまい!!(>_<)

どれも美味しかった♪(´ε` )
4 CommentsPosted in 美味しい物

デンマーク -旅を終えて 10-

12 16, 2011
こうして公園で伐採された木はおもちゃの材料として売られるそうです。
伐採風景

◆デンマークについて

正式国名はデンマーク王国、日本との時差8時間、主食は黒パンとジャガイモ。

デンマークは医療費も学費(大学まで)も無料で高齢者福祉や年金制度も充実し、失業手当や低所得者への住宅手当など、さまざまな助成金制度も整っています。
こうした社会福祉を支えているのは高い税金です。
収入の半分は所得税で、消費税率は25%にも上りますが将来を保障されることにより国民は政府を信頼しきっているので不満はないそうです。

コペンハーゲン市内の建物は新しいものでも100年前、古いものだと300年以上も前に建てられたものもあるそうです。
第二次世界大戦では戦火で街を壊されないためにナチスドイツに降伏したというエピソードも。

デンマークは童話作家のアンデルセン、コペンハーゲンは陶磁器のロイヤル・コペンハーゲン、銀製品の
ジョージ・ジェンセンアーネ・ヤコブセンなど数多くの著名デザイナーを排出している事で知られています。

今回の旅は駆け足で廻った3日間、賞味2日足らずだったのでアンデルセンの故郷"オーデンセ”を訪ねる事が
出来無かった事が心残りです。
機会があれば夏のデンマークも訪れて見たいと思いました。


↓いかにも北欧らしい色合いで素敵なデザインのお札です。
Dkr.


続きを読む »

2 CommentsPosted in   デンマーク

デンマーク -コペンハーゲン 9-

12 15, 2011
屋台ストロイエ

コペ街角2

コペ街角3

コペ街角5

王室御用達のパン屋さんです。
王室御用達パン

デンマークの子供はどんなに寒くても外で遊びます。
赤ちゃんのお昼寝も外でさせるそうです
小さい頃からこうして外へ出て体を鍛えるそうです。

コペ公園2

続きを読む »

0 CommentsPosted in   デンマーク

デンマーク -コペンハーゲン 8-

12 13, 2011
◆食事

コペン食事

ランチの定番で"スモーブロー"と呼ばれるオープンサンドイッチ。
白パン、黒パン、ライ麦パンetc.にバターを塗り、好みの具をのせて戴きます。

白身魚を丸ごとフライにしたものなど、冷めていても美味しかったです。

今回の旅ではあまり食事はしていません。
何しろホテルの朝食がバイキングでパン、チーズが美味しいうえに、いつもアツアツが戴けて品数が豊富!
朝は9時過ぎ位まで薄暗いので活動し始めるのが遅い!
なので朝食はゆっくりと時間を掛けて食べるのであまりお腹が空きません。(パンが美味しくずっしりと重い!)
夕方になってそろそろお腹が空いてきたかな?という感じです。
夜は一人旅だったのでホテル隣にあるドイツ系のスーパーでちょっとしたものを購入して部屋へ戻り、
軽い食事でお終いにしました。

◆スーパーマーケット/Irma イヤマ

スーパーイヤマ

女の子がトレードマークのスーパー「イヤマ」
日本のスーパーで言えばダイエーのようなスーパーなんだそうです。
トレードマークの「イヤマちゃん」が可愛いと日本で人気が出たせいか本で紹介されていたグッズ類などは
全く見当たりませんでした。
来た人がもの凄い数の大量買いをして行くらしいです
全ての表記がデンマーク語なのでさっぱり内容が判りません。
パンの粉の種類があまりに多く、言語が判らず購入することはできませんでした。
ここではお土産にハチミツやマヨネーズなどを購入しました。

続きを読む »

2 CommentsPosted in   デンマーク

デンマーク -コペンハーゲン 7-

12 12, 2011
◆ストロイエ

市庁舎前広場から続く大ショッピングエリアで王室御用達の老舗店などが並ぶコペンハーゲン一の大ショッピング街です。
いつも観光客で大賑わいしています。

↓これは午前9時頃の通り
ストロイエ中心

茶色の建物:"ロイヤル・コペンハーゲン"、右:"ジョージ・ジェンセン"
左:ディズニーショップ その隣"イルムス・ボーリフス"
ストロイエ中心2

<ロイヤル・コペンハーゲン>クリスマスの為のテーブルセッティング
ロイコペ1

                  <イルムス・ボーリフス>の店内
ストロイエイルムス1

↓お兄さん、足長っ! 羨ましい・・・
ショーウィンドウレゴ

どの店も今クリスマス一色で見ているだけでも楽しいです。
私のお気に入りは"イルムス・ボーリフス"。ここで我が家のカトラリーを調達しました。
日本でも手に入れる事は出来ますが、やはり旅の思い出に購入。
あとはクリスマスグッズを少々。

どのおもちゃ屋さんでもこっそりとプレゼント探しをしている父親たちの姿が目につきました。
あまり子連れで来ている人はみかけませんでした

続きを読む »

0 CommentsPosted in   デンマーク

デンマーク -コペンハーゲン 6-

12 11, 2011
◆ニューハウン

17世紀に長さ約500mの人工の入り江として造られた"ニューハウン"は「新しい港」という意味なのだそうです。
カラフルな木造建築が立ち並び、ボートが運河に浮かびコペンハーゲン屈指の名所です。
アンデルセンが愛した場所で、かつて暮らしていた家が今もあります。
海をながめながら食事が出来るレストランやカフェが沢山あり、運河クルーズの発着場所もあり
多くの観光客で賑わっています。
今回の旅でも特に楽しみにしていた所です。

夕方4時過ぎです。

ニューハウン2

ニューハウン4

ニューハウン3

クリスマス市が開かれていました。
ニューハウン1

帰国日の朝、日中の風景を観たくてお土産を買いに行く前に大雨の中、再び出掛けて来ました。
午前9時30分頃、テーブルセッティング中のウェイター。
ニューハウン朝
5 CommentsPosted in   デンマーク

デンマーク -コペンハーゲン 5-

12 10, 2011
◆北シェラン島へ
スウェーデン王から割譲を受けた島で王家の古城が点在します。

<フレデリクスボー城>
フレデリクスボー
美しい庭園を持つ城です。

<クロンボー城/世界遺産>
クロンボー城1
シェークスピアの「ハムレット」の舞台となった城です。北欧一の大広間があります。

クロンボー城4

クロンボー城2

晴天なら、4km先にはスゥエーデンが見えます。
この日は大雨でうっすらとしかみえませんでした。

クロンボー城3



0 CommentsPosted in   デンマーク

デンマーク -コペンハーゲン 4-

12 09, 2011
<市庁舎>
中央駅から徒歩3分。6代目の市庁舎なのだそうです。

市庁舎

市庁舎脇に建つ、アンデルセン像はチボリ公園を見ています。

市庁舎像

<ランドタワー>
ランドタワー1

コペンハーゲンを一望できるタワーで、かつて天文学の研究のために建てられたそうです。

ランドタワー2

展望台まで209m、ひたすらこのらせん状の坂道を登ります。
7回転半、ぐるぐる回って登りました。息切れしたところで頂上です
この坂道を駆け上がって行く一輪車ラリーが毎年行われているそうです。

<国立美術館>
国立美術館

<オペラハウス>
オペラハウス

続きを読む »

0 CommentsPosted in   デンマーク

秋マジック?

12 08, 2011
紅葉近1

お買いものへ行く時にふと目に止まりました。
赤、緑、黄とお互いにはっきりと主張している

思わず携帯カメラでパチリ!
0 CommentsPosted in 雑記

デンマーク ーコペンハーゲン 3ー

12 07, 2011
◆王 宮

<クリスチャンボー城>
現在は国会議事堂、最高裁判所、閣僚の謁見室として使われています。
クリスチャンボー2

クリスチャンボー

<ローゼンボー城>
別荘として建てられ、歴代国王の宝物殿となっていて王室の財宝を展示しています。
ローゼンボー1

ローゼンボー2

<アマリエンボー宮殿>
ロイヤルファミリーの居城で現在もマルグレーテ女王が暮らしています。
毎日正午には衛兵交代式を見ることができます。

<衛兵>
レゴ衛兵
オっと!これはレゴで作られた衛兵ですヨ ↑ この衛兵、かなりの大きさですよ。

本物はこちら ↓ 不揃いで綺麗な行進ではありませんでした。
アマリエンボー1
<ポリスマン>
アマリエンボー2
0 CommentsPosted in   デンマーク

デンマーク -コペンハーゲン 2-

12 06, 2011
<人魚姫>
人魚姫

コペンハーゲンと言えば"アンデルセン”。
世界三大ガッカリ!と言われている"人魚姫"ですが、実物を見てシンガポールの"マーライオン”に比べると
そんなに驚く程ではありませんでした

◆チボリ公園
165年もの歴史のある人気スポットで、アンデルセンも通ったそうです。
ここは通年営業しているわけではなく、春から夏、ハロウィン、そしてクリスマスの時のみ装いを変えて
開園しています。
今の時期はクリスマス仕様のイルミネーションやマーケットが園内至る所にありとても賑やかです。
夜のチボリへ出掛けて来ました。(夜と言ってもまだ6時)

<入口>
チボリ1

チボリ2

チボリ


*********************************************************************


余談になりますが、この時期ヨーロッパでは至るところクリスマスマーケットが開催されていますが、
今はユーロ圏が不況のため、ルーマニアやブルガリアからのスリ集団がコペンハーゲン入りしていて
軒並み被害が出ているそうです。
スリと言っても一人ではなく大勢の連携プレーによるものでターゲットになるとずーっとつけ回される
そうです。
彼らは鈴を使って(触れても音がでない)腕を磨いているので全く!気が付かないそうです。
スーパーの中、ホテルのロビー、レストラン、カフェetc.至るところに出没。
子供、婦人、夫婦、サラリーマンetc.どう見ても普通の人にしか見えないというのです。
「くれぐれも注意を払うように」と言われました。
不況になると彼らも必死ですネ
2 CommentsPosted in   デンマーク

デンマーク -コペンハーゲン 1ー

12 05, 2011
<成田空港>
出発

童話の国・デンマーク王国へ行って来ました。
初スカンジナビア航空でのフライトです。
SASは徹底した経費節減に徹しているそうですがクルーの方々の対応はとても好印象でした。
成田から11時間強でコペンハーゲン・カストラップ(Kastrup)空港に到着。
巨大な空港ですが、床が北欧らしく落ち着いたブラウンの板張りで敷き詰められていてとても素敵でした。

<機内食>
機内食
機内食にデンマークを代表する"スモーブロー"風のスモークサーモン(超厚切り)、小エビ、ハムなど
北欧らしいメニューが登場、これはとても美味しかったです。

CP事情
温度計は見ての通り30℃の表示はありません。
というのも夏の最高気温はせいぜい23、24度にしかならないので30℃以上は必要がないそうです。

到着日

この季節になると朝は9時頃までは薄暗く、夕方16時を過ぎると暗いです。
日中も陽が射すことは滅多にないそうです。
車の数もそんなに多くはなく、走っている車は殆ど商用車です。
デンマークでは車のナンバープレートの色によって課税額が異なるそうです。
黄色は商用車、自家用車は白。
特に自家用車を持つと3台分の支払いに値するくらいの課税なので人々はあまり車を持つ事を
好まないのだそうです。


続きを読む »

0 CommentsPosted in   デンマーク
カレンダー(月別)
11 ≪│2011/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Mrs.moon

Author:Mrs.moon
 
 ○ 東京都在住
 ○ 旅、ガーデニング、美味しい物好き
 ○ リンクフリーです

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
リヨン ホテルの口コミ