思いもつかないモノ

06 30, 2011
ブルックリン地下

ブルックリンで目に止まりました。
毛糸の色使いがなかなかかわいいですネ。
かぎ針で編まれた自転車カバー、これは多分オブジェでは?
0 CommentsPosted in   USA

ハーゲンダッツ プリン

06 29, 2011
ダッツプリン

ハーゲンダッツアイスの材料を使用して焼き上げだ"ハーゲンダッツ・プリン”です。
バニラ、ラムレーズン、キャラメルの3種類あります。
ダッツアイスの「コク」が楽しめますが、ボリュームがあって一人1個は甘くて辛い!
0 CommentsPosted in 美味しい物

簾の効果

06 28, 2011
簾

陽射しを遮るのにベランダの外に簾(焼簾)を取り付けてみました。
この部屋は南に面しているので午後からの室温は38度くらいになり、
夜にはベッドが熱くてとてもじゃないけど寝られません

室温は2、3度くらいしか変わりませんが簾を取り付けた事により見た目、気分的に涼しさを
感じさせてくれます。

洗濯物を取り込むために簾を上げた途端、熱い壁にあたったような感覚になる。
そのうえ、簾に触れるとアッチッチ!

やはりかなりの効果があるようです。

風情もあるしネ。
0 CommentsPosted in 雑記

美味しいパン

06 27, 2011
チョコビス
先月教室で焼いたパンです。
ブロッコリーのスコーンは甘さが程よくて朝食でもいけます!
セモリナ・ブラックセサミ・ブレッドは強力粉、セモリナ粉、コーンミールを使っているので食感が良く、私は好きです。

   ****************************************************

◆USA粉を使用して焼いたパン
ビスケット・ホワイトブレッド
これらは全てUSA粉を使用して焼き上げています。
私はどちらかというともっちり感のあるものよりサクサクと粘り気のないほうが好みです。
プレーン・ビスケットは見事にサクサク!
以前、ケンタッキーフライドチキン・ビスケットのレシピで焼いてみたのですが全くサックリ感が出ず、
がっかりしたのですが、使用する粉により違うという事を実感しました。

ホワイト・ブレッドは家族にも好評です。
当分はUS粉を使用したパンがメインになりそうです。
0 CommentsPosted in 美味しい物

ジャム作り

06 26, 2011
ルバーブ

注文していた立派なルバーブが北海道から届きました。

続きを読む »

2 CommentsPosted in 手作り

庭の花

06 24, 2011
                                ↓ <フレンチレース>
H23バラ6
        ↑<アロマテラピー>                       ↑<クイーン・エリザベス>
        ↓<マイダスタッチ>                       ↓<クリミーエデン>
H23前バラ
        ↑<カーネーション>                       ↑<ロマンティックレース>

庭の花たちに病気が出始めています。
そろそろ薔薇は一度目の開花を終わり早いもので次の蕾が出ていますが、病気も出ています。
ロマンティックレースは沢山の蕾数でしたが、病気になり殆どダメになって切り落としました。
今は別枝に蕾が沢山ついていますがなんとなく危ない・・・
無事に開花してくれると嬉しいのですが。

クイーン・エリザベスは相変わらず強健でたくましい品種です。

鉢植えで購入したカーネーションは地植えにしたのですが強い花ですね。
年々大株になりほっておいても必ず翌年花をつけてくれます。
0 CommentsPosted in 植物

お土産

06 23, 2011
スタバのご当地マグは旅に出た時はどの国でも必ずチェックしています。
先回娘がNYへ行った時、「いかにもNYらしいマグが欲しい!」という要望に応えて
夜景とイエローキャブが描かれたマグを買ってきました。
皆が「イイね!」
なのにお願いした本人は気に入らない!
なぜならばこのマグあまりにもでかサイズ!
「こんなサイズでコーヒーを飲むのは無理!!!」
確かに大きくてカップで3,4杯分はありそう! いくらなんでも大き過ぎです!

高さがないのでペン立てにもならず、今はお砂糖入れに使っています。
それではと今回は新ロゴのスタバのマグ。
この形のマグは日本でも売っていますが、このロゴは多分NYのみ?

スタバマグ

続きを読む »

0 CommentsPosted in 旅(海外)

文句なしっ!!

06 22, 2011
NY土産

NYのお土産です。
「ええっ!? これってNY??」
ご存じの方も多いはず、はい!これNYではありません!

有名なシカゴ名物『Garrett Popcorn』です。
NYには1店舗しかありません。
シカゴへ行く事は多分ないでしょうし、どうしても家族が食べたいというのでお土産に買ってきました。

一番人気のチーズとキャラメルの"シカゴ・ミックス”です。
噂通り、超ウマ~!!!(゚Д゚)ウマ

チーズが美味しいくてチーズを食べ続けると・・・キャラメル味が・・・
キャラメル味を食べ続けると・・・やっぱりチーズ!
チーズ、キャラメル、チーズ、キャラメルと・・・ 
もうどうにも止まらなーーーい!!!

次回はもっと大きな缶にしようっと♪(´ε` )
0 CommentsPosted in 美味しい物

アメリカ ーニューヨーク 5-

06 21, 2011
wディスプレ

今回印象に残ったショーウィンドウの飾りつけ。
これをみて思わず店内へ入り撮影許可を戴いてパチリ!
このお店、ジーンズショップです。

続きを読む »

2 CommentsPosted in   USA

アメリカ -ニューヨーク 4-

06 19, 2011
宿泊アパートからの夜景↓
夜景
相変わらずの賑わいタイムズスクエア↓              通りの向かい側の人だかりは↓
タイムズスクエア7
                                        ↑スクリーンに映る自分達の姿を眺めています
アポロ・シアター↓
アポロシアター

二度目のNY。
初めてのNYは二月、一番寒い時期でしたが今回は6月という季節も一番良い時期だったはず。
が、何故か私が出発する2,3日前から6月だというのに30度を超える日があったりと滞在中は雨にも
当たらず連日の暑さにげんなりする程でした。

NY観光はやはり人気なのか沢山のヨーロッパ勢でいっぱいでした。

今回は初めてハーレムへ行き、スティービーワンダー、ジェームス・ブラウンやマイケル・ジャクソンなどを
輩出したハーレムのシンボル"アポロ劇場”や、本場の教会でゴスペルを聞いて来ました。
ダイナミックで素晴らしい迫力のある歌声に感動しました。
NYを訪れた時には絶対!お薦めします。但し、サンダル履きでは入れません。

NYは本当に不思議なエネルギーに溢れているところです。
全てが刺激的で好奇心がくすぐられ、眠ってなんかいられない程楽しい所!
観光するにはネ
生活するには物価が高くて大変!

続きを読む »

0 CommentsPosted in   USA

アメリカ ーニューヨーク 3ー

06 18, 2011
◆チェルシー地区

<ハイライン>
ハイライン1
ハイライン2
  ↑エンパイアーが見えます

2009年にオープンした新名所。
マンハッタンに集まる貨物を倉庫に運ぶために造られた貨物専用高架鉄道で1970年代より放置されていたのを
保存運動によって見事に「空中公園」に生れ変りました。
荷物をビル内に運ぶため、2階にまで列車が出入りしていたそうです。
廃線脇にさりげなく植えられているグリーンが実に計算されていて美しく、庭造りの参考になりました。

続きを読む »

0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -ニューヨーク 2-

06 17, 2011
◆Central Park セントラル・パーク
マンハッタンのほぼ中心にあるセントラル・パーク。
およそ20年の歳月をかけて作られたそうです。

<シープ・メドウ>もとは羊の放牧場として使われていた広場
シープ・メドウ

↓ダコタハウス(ジョン・レノンが殺されたダコタAP)     ↓ストロベリー・フィールズ ダコタAPの向いにあるイマジンの碑
セントラルパーク

公園で演奏していた5人組のおじさま達(多分60代以上)ビートルズナンバーを歌い続けていたのですが、
これがす~んごくお上手なんです!!
拍手大喝采でした。

続きを読む »

0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -ニューヨーク 1-

06 16, 2011
Lower Manhattan ロウアー・マンハッタン地区

<ワールド・トレード・センター跡地>
グランド0

現実を目の当たりにしてテロの怖さを実感するグランド・ゼロ。
多くの観光客が訪れています。
丁度お昼時で、食事に行き交う人達が十字を切って通り過ぎる姿が印象的でした。
いかなる理由があろうともテロ行為は決して許されるものではないと思いました。

<ウォール街>
ウォール街

世界の金融と経済をリードするビジネス街です。

ワシントン前ウォール
 ↑この方、ワシントン像の前でビデオ自分撮り、ニヤニヤ一人つぶやきながらウォール街をリポート?
チョッと笑えた!

<ブルックリン・ブリッジ>
ブルックリン橋

マンハッタンブリッジ

イースト川を挟んでマンハッタンとブルックリンを結ぶ全長約2キロほどの長さのマンハッタンにかかる
最も古い橋"ブルックリン・ブリッジ”
多くの映画のシーンにも登場しています。
この日の気温は30度越え!NY市庁舎側から入りブルックリンまで炎天下の中1時間ほど歩いて渡りました。
観光客でいっぱいでした。
左手に見えるのはマンハッタン・ブリッジ。

続きを読む »

0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -LANCASTER 4ー

06 15, 2011
LancasterCM.jpg

セントラルマーケットLancaster


ランカスターのダウンタウンにあるセントラルマーケットは、火曜日、金曜日、土曜日の午前中のみ営業していて
地元の食材を取り扱うお店が多く入っていました。
私達が到着した日はお休みでしたが、翌日の金曜日は開いていました。
帰りのアムトラックの時間に合わせて昼食をとりながらここでまたショッピング、お土産を買いました。

続きを読む »

0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -LANCASTER 3ー 

06 14, 2011
◆食 事
                                           ↓ジェロ?(多分、忘れました)
アーミッシュ食ランカスター夕食

夕食はこの地での一般的な食事でペンシルバニアダッチ料理(?)という、多人数でテーブルを囲みながら
一緒に食べるというスタイル形式でした。
メニューはパン、フライドチキン、ローストポーク、ソーセージ、etc.伝統的なアメリカ料理がどんどん出てきて、
残り少なくなると追加してくれます。
最後のデザートはアイスクリーム、シューフライパイやジェロ(ゼリーみたいなの)など。
次から次へといろんな料理がでてくるので少しずつでもかなりお腹がいっぱいになります。
どれを戴いても美味しかったです。

                                  ↓アーミッシュの代表的なお菓子”ウーピーパイ”
アーミッシュパン菓子

ソフトプレツェルも美味しかった!!
”ウーピーパイ”は森永製菓の"エンゼルパイ”のようなものでした。
0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -LANCASTER 2ー

06 13, 2011
お天気も最高 素晴らしい風景!
ランカスター10
アーミッシュの人が畑仕事をしています。
ランカスター11
のんびりとバスが走っています。
ランカスター12
宿泊ホテルの窓から見える風景。
ランカスター窓

続きを読む »

0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -LANCASTER 1ー

06 12, 2011
二度目のNYです。
今回の旅は「NYで待ち合わせ・解散/3日間」。
内1泊がLancasterにあるアーミッシュカントリーにステイです。
以前、『目撃者・刑事ジョン・ブック』という映画を観てアーミッシュについてとても興味を持っていたのです。
 
 <ランカスター駅>
LANCASTER.jpg

早朝NY・ペンシルバニアステーションからアムトラックにてランカスター駅まで行き、アーミッシュの人達が住む
地域までDowntown経由でバスを利用してのアーミッシュカントリー入りです。
写真の赤いバスがそうです。なんとも可愛い小さいバスです。

Downtownを抜けると徐々に緑の大地が広がります。
空が高くて空気が澄んでいて気持ちが良ーーい!
北の大地を思い出しました。

現地到着後、ショッピングセンターで昼食、その後はプレッツェルの工房を見て生地種を使い
プレッツェルの成形をしたり、アーミッシュのスーパーでショッピングなど、とても楽しかったです。

続きを読む »

2 CommentsPosted in   USA
カレンダー(月別)
05 ≪│2011/06│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Mrs.moon

Author:Mrs.moon
 
 ○ 東京都在住
 ○ 旅、ガーデニング、美味しい物好き
 ○ リンクフリーです

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
リヨン ホテルの口コミ