目黒川の桜

03 31, 2009
sakura.jpg
ws.jpg


今日は鰹づくしの料理教室へ行って来ました。
お天気はあまりよくなかったのですが、教室は目黒川沿いにあって
素晴らしい景色を満喫しながらの講習でした。
桜はまだ満開ではありませんが、大賑わいでした。

目黒川の桜並木は初めてでしたが期待通り!!
おそらく土曜日あたりが満開?見応え十分でした。

さて次は何処へお出掛けしましょう・・・
4 CommentsPosted in お出掛け

『とらや』にて

03 28, 2009
some.jpg


東京ミッドタウン内にある『とらや』で開催中の日本の染め色展です。
ここは和菓子とともに和をテーマにした企画展示が催され、5月31日まで「日本の染め色展」が
開催されてます。
古来より伝承されてきた植物の花、実、樹皮、根などから抽出した色彩表現を見ることができ、
実際に染色に使われている現物、日本名の色の読み方など非常に興味深いものでした。
色合いが実に美しく、思わずうっとり

続きを読む »

0 CommentsPosted in 美味しい物

『うつわ U-Tsu-Wa』へ

03 27, 2009
ミッドタウン

DESIGNSIGHT

ミッドタウン・ガーデン内の桜は開花にはまだ少々早過ぎでしたが、今日は
東京ミッドタウン・ガーデン内 21_21 DESIGN SIGHT で開催されている
うつわ U-Tsu-Wa 展へ行って来ました。

大好きな陶芸家ルーシー・リィーとジェニファー・リー、木の作家エルンスト・ガンペールによる
3人展です。
器もさることながら、ルーシー・リィーの陶製のボタンの数々、
デザインも素晴らしく洗練されていて、釉薬の色使いが見事でした。

展示室内に水盤をつくり、その水の上に作品を浮かべるという建築家安藤 忠雄氏による展示構成が
さらに器の美しさを際立てて素晴らしかったです。

モノづくりの世界はやはりいいなぁ....... .....
早く陶芸を再開しようっと!
2 CommentsPosted in お出掛け

クロッカス

03 18, 2009
クロッカス

この時期開花の球根類を寄植えして鉢で育てていますが、3年目を迎えます。
球根類はいつも植えっぱなしですが、こうして毎年かわいい花を見ることが出来ます。

<クロッカス> 花言葉*信頼
0 CommentsPosted in 植物

クレープ・シュゼット

03 17, 2009
クレープシュゼット

銀座本店「アンリ・シャルパンティエ」の青い炎のデザート

「クレープ・シュゼット」

美味しい大人のデザートです
0 CommentsPosted in 美味しい物

浜離宮恩賜庭園

03 15, 2009
菜の花I

今日は久し振りの晴天でしたネ。
菜の花が見頃というので「浜離宮恩賜庭園」へ出かけて来ました。
休日とあって大勢の人達が訪れていました。

都心の真ん中にも関わらず、想像していた以上の畑面積の菜の花には驚きました。
梅もまだ名残りおしそうに少しだけ咲いていました。

汐留の巨大ビル群が連立する中での不思議空間ですネ。
青空の中に一面、黄色い菜の花が映えて心和む風景でした。

続きを読む »

2 CommentsPosted in お出掛け

必需品

03 11, 2009
自転車

我家の日常の食料品の買出しには駅前に一店舗しかありません。
鮮度は良好ですが競合店がないので高いです。
仕方がないので次の駅まで歩いて市場調査へ出かけてみましたが、イマイチ・・・
ならばと一駅前の商店街へも。
そこは昔からの大規模な商店街で安い!安い!
競争も激しく、あちこち品定めに大忙しでしたが、徒歩で15分程です。
運動がてらに最高ですが、肩の腱に爆弾を抱えているので重い荷物が持てません。
普段、買出しはリュックを背負って出かけています。
車という方法もありますが、駐車スペースがないので急遽自転車を購入しました。

これがあると電車に乗らずして都内なら何処へでも行けそうな気がする
でもママちゃりで銀座を走ってる人なんて見たことがないですよネ! アハハハ!

ホントは自転車はママちゃりではなくてこれからの楽しみにと、
”もっと性能の良い、走りを極めるロードバイク”が欲しかったのになァ... ...
アァー、夢は儚く散り去りぬ...... .....
2 CommentsPosted in 雑記

『コルテオ』へ

03 04, 2009
CIRQUE DU SOLEIL

何年振りかの原宿へ夜の外出です。
しかも雪というおまけまでついていました。

シルク・ドゥ・ソレイル『コルテオ』の東京公演です。

原宿駅から会場迄人、人、人.... ......
混雑があまり好きではない私はそれだけでお疲れです。
だから、バーゲンセールなるものにも行きません。

『コルテオ』の内容はストーリー仕立てになっていて、評判通りの素晴らしいものでした!
演技者の男女の鍛え抜かれた筋肉、技など途中30分の休憩が入り19時から21時30分まで
見応えのある公演でした。
舞台は360度の円形でどの席からもよく見える様になっていています。
そしてこの円形の舞台を横断する2枚の巨大なカーテン。
その絵柄がまた素晴らしく、照明によって絶妙な透け感がとても幻想的な雰囲気を醸し出していました。
必見の価値あり、ご家族の皆さんで是非お出掛け下さい。

話は変わりますが、私が子供の頃年に一度のお祭りには必ず「木下サーカス」が来ていました。
巨大な球体の中でオートバイの曲芸をやったり、空中ブランコや動物の玉乗り、
そしておきまりのピエロなどそれなりに楽しかった思い出があります。
祖父に連れられて観に行ったものですが、日本のサーカスも頑張って欲しいものですネ。
0 CommentsPosted in お出掛け

バロメーター

03 03, 2009
kuruma.jpg

車庫幅が狭いために難度の高い運転技術を擁します。
サイドミラーを倒したままでなくてはぶつかる程の狭さです。
たまにしか運転しない息子にとってはこれがやっとです。
バックしながらの入庫は運転席が右のために左のあきスペースに不安を感じるのか
いつもこんな具合です。

酷 い!
私が運転席に入るためには縦になっても横になっても同じですが、
背中をすりながらドアを開けなければ乗り込めません!
何とかして下さい! 我が息子ヨ!

でも私にとってはこれ以上太れない目安にはなりますけれどネ
0 CommentsPosted in 雑記

声なき叫び!

03 02, 2009
niwaki.jpg

今日は久し振りの晴天。
雨の後なので土が軟らかくて掘りやすいだろうと久々にノコギリを持ち出して庭木の伐採作業を開始。
地上50cmほどを残し、根元をスコップで掘り起こしていたところ・・・
途中で「フゲェ!」とも「グゲェッ!」とも言えない音が・・・
「ん?」・・・ ・・・ ・・・
と同時に何と巨大なカエルが仰向けで大の字になってビクッ!ともしない・・・
勢い良く差し込んだスコップの刃先が当たり、カエルの体をどうにかしてしまったのか・・・

とっさの事に「大声出したら近所に聞こえてしまうっ!」と同時に声にならない小さな叫びで
「ギャーーーーーーーーーーァッ!!!!!」
冬眠してたのか、不意打ちをくらったような半開きの眼で仰向けになったままです!
このままの姿で死んでしまったらどうやって捨てようか・・・
頭の中は捨て場所と方法を求めてグルグル舞いです・・・

たまたま家にいた娘が「どうしたの!?」「声にならない異様な叫び声がかすかに聞こえたけれど?」
半分腰抜け状態の私を見て、娘もビックリ!
「嘘でしょう!?」と二人で家の中から確認するもカエルらしきものが見当たらない。
望遠鏡を取り出して現場を見るも「死体らしきものがない!」

「そんなわけがないわいな!」と少したってから庭へ出て見ると・・・
「おっとどっこい!ど根性カエルが生きてるーーー!!!」
四つんばいになってのっそりと歩きながらあっというまに姿を消してしまいました。

二人で思わず「死んでなくて良かったネ!」と一安心はすれども、
一体何処へ消えたのでしょうか・・・
また元の場所へ居心地が良くて戻っているのかしらん・・・
当分、根を掘り起こすのを止めにしようっと。

5日は啓蟄。冬ごもりしていた虫たちが春の気配を感じて地中から這い出てくるとは言え、
カエルは虫じゃなーーーい!

都会のど真ん中で巨大なカエルが冬眠しているとは驚きました。
そういえば「めざましテレビ」、本日の占いは最下位でした。
2 CommentsPosted in 雑記

『いも恋』

03 01, 2009
いも恋

噂の人気和菓子、子供のお土産です。
関越道の三芳PAにて購入して来たそうです。

小江戸川越・菓匠右門の『いも恋』

さつまいもとつぶ餡を山芋ともち粉の生地で包んだお饅頭です。
甘さ控えめな餡と厚い輪切りのサツマイモがそのまま入っています。
アツ、アツで戴くのがなんとも美味しーい!!
2 CommentsPosted in 美味しい物
カレンダー(月別)
02 ≪│2009/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Mrs.moon

Author:Mrs.moon
 
 ○ 東京都在住
 ○ 旅、ガーデニング、美味しい物好き
 ○ リンクフリーです

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
リヨン ホテルの口コミ