カナダ -10-

07 25, 2017
今旅は色々ハプニングがあり思い出に残る旅でした。

私たちがPEIで宿泊したモーテルです。ホテル数が少ないうえに建国記念日のため、どのホテルも満員で空いていたホテルがここ、やっと滑り込みで確保できました。
島の移動は皆さん、レンタカーなので問題なしですが、私たちの移動は近くのショッピングモールまで歩いて15分ほど。
そこから循環バスでダウンタウンまで行きました。
バスの時間を気にしての移動なので、不便と言えば不便ですが、慣れてしまえばさほど気にはなりません。
建国記念日には花火大会がありましたが、何せ日が暮れるのが遅いので22時半過ぎ頃から始まり、30分程で終了(笑)
私たちは帰りの足がないので出かける事はしませんでした。

 ↓宿泊したモーテル。中々楽しい経験でした。
宿泊モーテル

カナダはどんなに広い草原でも、公園でも、一般家庭の庭でも綺麗に草刈りされていて緑が素晴らしい!
義務付けられているそうですが、それにしても農地や牧草地はあまりの広さに大変でしょうネ!
町中もゴミが目につく事はあまりなくとても綺麗な印象を持ちました。

カナダへはまたいつか、オーロラを観に行けたらいいなァと思っています。

スナップ1

0 CommentsPosted in   カナダ

カナダ ー9ー

07 24, 2017
〈カナダでの食事〉
移民が多いカナダでの食事は各国の本場のメニューを味わう事が出来ます。

トロントでは、ギリシャ料理を食べようと出かけたところ、お店が休みだったので急遽メキシコ料理を食べる事に。
私たちは食べなれていない為、メニューを見てもさっぱり判らない!
アボカドだけは判ったのですが(笑)
そして薦められたビール”ソロ”、軽くてとても飲みやすい♪ 
しかし、コップも出てこないし、飲み方が判らず隣席の男性に聞いてみました。
予想通り、なんとラッパ飲みだったのです(笑)

〈メキシコ料理〉
メキシコ料理
〈無国籍料理〉
 ↓ウサギの肉です。
無国籍料理
食事1
カナダ食3
カナダ食2

ケンジントン・マーケットで食べたこのベーグルは、薪で焼き上げている拘りのベーグルで、とても美味しくて私好み♥大満足の味でした♪(´ε` )  ↓
nu bagle

0 CommentsPosted in   カナダ

カナダ -トロントー 8

07 23, 2017
トロントはカナダの経済と金融の中心都市です。
各国からの移住者が集まり、多くのコミュニティを形成しているので、本格的な各国グルメを味わう事ができます。

〈オンタリオ州議事堂/Ontario Legislative Building〉
クィーンズ・パークの中央に立つロマネスク様式の建物です。

オンタリオ州議事堂

〈トロント市庁舎/Toronto City Hall〉
道路を挟んで新旧2つの建物があり、旧市庁舎は現在は州裁判所として利用されているほか、市民の結婚式なども行われているそうです。

〈旧市庁舎〉
トロント市庁舎旧

〈新市庁舎〉
冬になるとこのプールはスケートリンクになるそうです。
トロント市庁舎新

〈セント・ローレンス・マーケット/St.Lawrence Market〉
1803年にオープンした食料品のマーケットで地元の人に親しまれている。

セントローレンスマーケット1
セントローレンスマーケット2
セントローレンスマーケット3

〈カサ・ロマ/Casa Loma〉
20世紀初頭、カナダの陸軍将校にしてナイアガラの滝の水力発電で富を得た大富豪、ヘンリー・ペラット卿が建てた豪邸。
室内プールが未完成のままになっているのですが、これは建設費が負担となり破産してしまったため。
ペラット卿がここに住んでいたのは僅か10年足らずとか。
豪華な98部屋と贅沢な調度品が見事でした。

カサロマ1

夫人のお気に入りの温室として使われていたガラス張りの部屋の天井。
カサロマ2


〈ケンジントン・マーケット/Kensington Market〉
若者向けカフェや雑貨店が集まっていて、もともとはユダヤ系移住者によって始まったそうです。
ゴチャ、ゴチャという感じで私には期待ハズレでした。

ケンジントン・マーケット

0 CommentsPosted in   カナダ

カナダ -トロントー 7

07 22, 2017
シャーロットタウン空港からトロントまで飛行時間およそ1時間15分ほど。
トロントはカナダ最大の都市でオンタリオ州の州都です。
名前の由来は先住民の言葉で”出会いの場所”という意味だそうです。
様々な人種が暮らす移住者の街なので、本格的な世界中のグルメを味わう事ができます。

ナイアガラの滝へも2時間ほどで行く事が出来ます。
一日ツァーで観光して来ました。

〈レインボーブリッジ/Rainbow Bridge〉
アメリカ国境に掛けられた橋で右がアメリカ側、左がカナダ側

ナイアガラ1

〈ナイアガラフォールズ(カナダ滝)〉
ナイアガラ・カナダ側
〈アメリカ滝〉
ナイアガラ2

ナイアガラ観光

青の合羽はアメリカ側からの乗船、赤の合羽はカナダ側からの乗船です。
私たちはカナダ側からの観光船に乗船し、滝の下まで行きました。
しかも船の最前部の場所だったので、それはそれは半端ない水しぶき!で目も開けられない状態でしたが、楽しい、楽しい体験でした♪

カナダというと”アイスワイン”でも有名ですが、このツァーにはワイナリー見学もあり、アイスワインの試飲もありました。
ワイナリー

〈ナイアガラ・オン・ザ・レイク/Niagara on the Lake〉
オンタリオ湖畔に佇む英国風の街並みとアイスワインの名産地。
ナイアガラオンザレイク


0 CommentsPosted in   カナダ

カナダ -プリンスエドワード島 7-

07 21, 2017
プリンスエドワード州の州都で観光の拠点となるのがシャーロットタウンです。
1864年9月シャーロットタウン州議事堂、カナダ建国のスタートの場所です。

〈プロビンス・ハウス州議事堂〉(右手奥、工事中でした)
プロビンス・ハウス州議事堂シャーロットタウン中心街IMG_6829.jpg
GAHAN HOUSE

カウズのアイス

今旅、№1の忘れられない味! PEIのポテト(^^♪
ベルギーのポテトも忘れられないけど、これは特別なポテトでした(笑)
このじゃが芋の種類はなんだろう・・・ 日本でも是非とも栽培して欲しい!!

忘れられない

0 CommentsPosted in   カナダ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Mrs.moon

Author:Mrs.moon
 
 ○ 東京都在住
 ○ 旅、ガーデニング、美味しい物好き
 ○ リンクフリーです

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
リヨン ホテルの口コミ