アメリカ -シアトル 6-

06 30, 2016
〈シアトルでの食〉

美味しいものは沢山ありますが、宿泊ホテルのレストランは三回ほど利用しました。
どのメニューも満足の行くものばかりでした。

ホテルレストラン集

そしてやはりシーフード。
メルローズアベニューにある”テイラー・シェルフィッシュ・ファームズ”
ここはもともと牡蠣の養殖が本職の老舗が開いたオイスター・バーだということです。
スモークサーモンもとても美味しかったです。

テーラーフィッシュ
シアトル食

高級チョコレート店”フランズ FRAN'S”
全米で数々の賞を受賞したというソルトキャラメルをお土産に購入。
オバマ大統領のお気に入りだそうです。。
美味しかったです。アッという間になくなりました。♪(´ε` )

フランズチョコ

今回の旅はのんびりと本当に楽しい二人旅でした。
ポートランドではひたすら歩き周り、シアトルではひたすら乗り物を縦横無尽に乗りこなし、
坂道もなんのその、特典付きの楽しい、楽しい旅でした♪(´ε` )

何事もなく無事に帰国。
Hさん、楽しい旅をありがとう!
また機会があればご一緒しましょう!

さて次なる旅はいずこへ・・・

0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -シアトル 5-

06 29, 2016
シアトルと言えば日本でもおなじみの”スターバックス・コーヒー”が至るところにあります。

中でも2014年キャピトル・ヒルにオープンした
  「Starbucks Reserve Roastery and Tasting Room」
世界最大のスターバックスの店舗でコーヒー豆を焙煎する様が間近で見られます。
スターバックスの高級ライン「Starbucks Reserve」の豆を楽しむ事が出来ます。
広大なスペースに焙煎機、テイスティングバー、図書室、レストランが併設されています。

日本人らしき御一行様(業界の方々?)が案内されて説明を受けていました。

スターバックス

0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -シアトル 4-

06 28, 2016
シアトル観光の一番人気
パイク・プレイス・マーケット[Pike Place Market]
2007年に創設100周年を迎えたそうです。
Pike St.の突き当り正面にある時計とネオンサインが市場のランドマークです。
スターバックス・コーヒーの1号店もあります。
ひときわ賑わっているのがTVで度々紹介されるパイク・プレイス・フィッシュ・マーケット
買い手がつくと売れたサケをカウンターへ放り投げるパフォーマンスが見られます。
その瞬間、観光客から喝采が上がります。
マーケットのマスコットはメス豚のブロンズ像”レイチェル”

パイクプレースマーケットl

マーケットには”食べなければならない!”モノがたくさんありましたが
そんなに食べられるワケもありません(笑)
とりあえず”Pike Place CHOWDER”だけは食べて帰ってネ!と言われ
食べましたよ(笑)
現地の雰囲気の中で食べるのは美味しいよ、ネッ♪(´ε` )
食べそびれたものもあります。
これぞアメリカ!的なビーチャーズ・ハンドメイド・チーズ[Beacher's Handmade Cheese]
”マカロニ&チーズ”が心残り・・・ 
またの機会にしましょうか・・・
高カロリーだし・・・


0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -シアトル 3-

06 27, 2016
ダウンタウンの街歩き

シアトル名所のコピー

そして、ワシントン大学へ。
ワシントン大学の周りに広がる学生街、ユニバーシティディストリクト(University District)には
学生向けの安いレストラン、カフェ、バー、本屋、映画館などもあります。

観光客が立ち寄れる施設もあり、図書館、レストラン、そして大学生協、
付属の現代美術館”ヘンリーアート・ギャラリー”へも行って来ました。
生協は書籍、文具、衣料品、雑貨、化粧品なども有り、カフェもありました。
大学のスポーツチームはハスキーズ(シベリアンハスキー犬)と言うマスコットキャラクターで
親しまれていて、チームカラーはパープル。
生協内には”HUSKY SHOP”もあり多くのグッズなども売られていました。
卒業式があったのか?式典の装いで記念撮影をしている学生の姿もチラホラ。

〈ワシントン大学図書館と生協内部〉
ワシントン大学



0 CommentsPosted in   USA

アメリカ -シアトル 2-

06 26, 2016
この日は近郊のワインツァーに参加、と言っても二人だけ。
ホテルのロビーまですごい大きな古いセダンでお迎えに来てくれました。

途中、”ツインピークス”の舞台となった場所にある”スノコルミーの滝”を鑑賞。
ここは米国内で人気のスポットなのだそうです。
その後、ワシントン州で最も古いワイナリー”シャトー・サン・ミッシェル”へ行きました。

〈スノコルミーの滝〉
スノコルミーの滝
〈Chateau Ste. Michelle〉
ワイナリー

当日は素晴らしいお天気だったので特別にコースにはない名所を案内してくれました。
クィーン・アンヒルという高級住宅地にあるケリー・パークです。
ここから見えるシアトルの絶景、スペース・ニードル、右手に見えるマウント・レイニエは
とても人気があるそうです。

〈ケリー・パークからの絶景〉
ケリー パーク

ツァーはホテルまでの送迎でしたが、時間を有効に使いたいと帰りはスペース・ニードルタワーで
解散して戴きました。
なぜならば、ここはライド・ザ・ダックツァーの出発場所でしたから(笑)
[Ride the Ducks : 所要時間90分、水陸両用バスで回る市内観光ツァー]
ダックツァーでシアトル観光の位置関係を把握して作戦を練る事に。

しかし、物凄~く賑やかなガイドと共に乗客も一体となり身振り、手振り、掛け声と共に
道行く人たちも巻き込んでのハイテンションツァーで、もぅ~くたびれましたヨ(◎_◎;)
おばちゃん達は早よ、帰って寝よ!寝よ! 状態でした。 

〈ライド・ザ・ダックツァー/ユニオン湖へ〉
ダックツァー

0 CommentsPosted in   USA
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Mrs.moon

Author:Mrs.moon
 
 ○ 東京都在住
 ○ 旅、ガーデニング、美味しい物好き
 ○ リンクフリーです

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
リヨン ホテルの口コミ